個人的な見解ですが、電動歯ブラシでお口の中のお手入れすべてをまかなうのは大変無理があるということを皆様にはご承知おきいただきたいと思います。

理由は歯並びやお口の奥行きなど条件が人によってあまりにも大きな差があるためです。

多くの方のお口の中に磨き残しがみられる上あごの奥歯の外側や歯並びのがたついているところなど、また唾液量が多いか少ないかなど(唾液量が少ないと音波ブラシの特性が活かせません)、個人差が多々ありそれらを十分に考慮して商品を選択しないと・・・、量販店や通販で少しでも安いのを買ったとしても残念な結果に終わってしまう可能性大です。

良いと言われているメーカーのものでもブラシのヘッドがやや大きかったりして・・、これではというものもあります。確かに電動ブラシで磨いたあと歯の表面がツルツルするのを感じるのは事実ですが、磨きにくいところが磨けていないのであればまったく意味がありません。人それぞれいつも磨けず歯ぐきが炎症状態を示しているところは違います。

少なくとも歯と歯との間はデンタルフロスや歯間ブラシといった補助清掃用具も活用しないとダメだと思います。