前回ご紹介した「あいうべ体操」ですが、福岡県のある小学校では2009年中ごろからはじめたところ年々インフルエンザにかかる子供たちが激減したとのことで非常に大きな効果が出ているということです。

当院でもこのトピックスをお読みになった方たちから

「口呼吸は睡眠時無呼吸症候群とは関係があるのか。」

「鼻で息をするようになったら姿勢が良くなった。」

「腰痛が楽になった。」

などいろいろな感想をいただきました。

今後も参考になることがあれば随時みなさまにお知らせしたいと思います。